×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

マリメッコ マグカップ

マリメッコ マグカップについて

マリメッコは、1951年にフィンランドのヘルシンキで創設されたテキスタイルブランドです。

マリメッコとは「小さなマリーのためのドレス」という意味で、華やかで遊び心あふれる豊富なデザインが人気。

その商品は洋服、バッグ、インテリア雑貨など幅広く展開されていますが、特におすすめなのはエプロンやミトン、トレーなどのキッチングッズで、集め始めるとクセになってしまいそうな可愛さ。

中でもマグカップは、斬新なデザインが使う人の個性をアピールしてくれそうです。

マリメッコのマグカップ

 

マリメッコのマグカップは、直径76㎜×高さ90㎜のたっぷりサイズが標準です。

使われているデザインは豊富で、マリメッコの代表デザインとも言えるケシの花をモチーフにした『UNIKKO』、少し大人びたイチゴ模様の『MANSIKKA』、可愛らしい配色が映えるストライプの『ONNELLINEN』、黒と赤のハートが印象的な『SIAMILAISSYDAMET』などなど、どれも周りの注目を集めそうなものばかり。

2100円と手頃なお値段で、オフィスや自宅で自分使いにするもよし、大切な人にプレゼントしても喜ばれそうです。

これからの季節は、少し大きめのラテマグでゆっくりとティータイムを楽しむのもおすすめ。和風にも洋風にも合わせられるすぐれもので、葉っぱをモチーフにしたモノトーンの『STILLA』などシンプルなものも作られています。

カップルや家族で色違いで揃えてもいいですね。手になじみやすい大きさで男性にも使いやすそうです。

スポンサードリンク

看護士の仕事内容は?